現状の歯茎の健康チェック をします
症状を確認、説明させて 頂きます
適切なブラッシン グ技術を身につけましょう
プラークコントロール→結果 確認→苦手箇所確認→プラークコントール(※)
※を繰り返しつつ、プラーク除去
最後に、必要に応じてフッ素 塗布などをほどこします
理想は家庭内でプラークコントロール(適切なブラッシング・歯ブラシ・歯間ブラシなど)
+歯科でPMTC
(+α:バイオフィルムの除去・フッ素塗布)を定期的に繰り返すコト。  
真っ白な歯と健康な歯茎をてにいれましょう!